修理費用が正確に出せない理由(弊社の取り組み)

修理・出張サービス
修理・出張サービス

正確な修理費用(お見積り)を出してほしいというリクエストほど、困るものはありません。

何故正確な見積もりができないか、ご存じでしょうか?

業者によっては、諸々と理由をつけて、当初の価格から違う費用を請求することもあるようです。
それが故意にだましたというかと言えば、実際はけっしてそうでもないケースもあります。

修理の費用が正確に出せない理由

  • 故障モードがどこから発生しているか?わからないため
  • お問合せの説明が、(正直な話)理解できないため
  • 壊れたものが明確でも、特殊なもの、既に古いもので部品がない可能性があるため
    簡単に部品だけ取り替えてくれれば、とおっしゃる方がいますが、その部品がないのがシンガポールです。あっても海外からの取り寄せにより、思った以上のコストがかかるケースもあります。
    (例)そのコンドミニアムにしかついていない蛇口や便器も少なくはありません。

など、正確な価格が伝えられない複数の理由があります。

弊社ではビデオコール(前金 有料)のサービスを提示しています。
リモートでのご相談が可能です。

例えば、照明が消えた。

  • 単なる電球取り替え
  • 電気配線が断線
  • 照明器具自体の故障(照明器具自体の取り替えが必要)
  • 電球の種類(LED、ハロゲンライト、その色、照明器具のMaxのワット数)は?

簡単に考えても、いくつかの項目が挙がります。

ご自身でトライしてうまくいき、「自分で電球取り替えしたら、簡単にできた。いい加減な業者だ。何故見積もりできなかったのか?」と思われるかもしれません。
それは、たまたまうまくいっただけなのです。

ご自身では気がつかないうちに、感電の可能性のある危ない作業をしたのかも知れません。

コンドミニアムについている照明は電球取り替えに、グラスを外すものもありますが、外し方も各種多様です。

ちなみに弊社は基本的に電球の取り替え作業は、ローカル業者もしくは皆さまにご自身で行うように推奨しております(弊社サービスでは、人件費で高くなってしまうため)。
プロの作業を見られた方はお気づきだと思いますが、随時検電ドライバーなどで、電気配線に電気が流れていないか?確認しつつ作業を行います。
より安全策を取るために、該当ブレーカーを遮断して作業する業者もいます。
ひと手間かけ、手早くする作業ですが、感電とそれによる脚立からの落下事故を避けるためには必要なことです。

ご相談のコツ

修理が必要な不具合の情報は、どこが、どう状態かで、何か起きているか?です。
いつくらいから、どういう症状が起きて、今どうなったと、憶測を交えずに時系列をそえて、お伝えされるといいと思います。

やめた方がいい(やめていただきたい)のが、ここが壊れているはず!という頑固なご自身の考えへの固執です。

ご自身のお考えの間違いの過去の事例

「水道の蛇口の水が、ぽたぽた落ちて止まらないのは、蛇口先のフィルターが壊れているので、それを替えてもらえればいいから、値段を出して欲しい」と強固に主張された方がいらしゃいました。

蛇口のレバーにて動かす内部のカートリッジが壊れているしか考えられませんでしたが、その旨を伝えましたが聞く耳を持たず、「私は原因は別だと考えますが、そう思われているのであれば、市販のフィルターをご自身で買われて替えてはいかがでしょうか?それで解消するのであれば安いですから、弊社にご依頼いただく必要はございません」とご返信をして、辞退させていただきました。

「タンクの中の修理をして、トイレが詰まった」と、数日前にタンク中のシステム修理をした弊社に電話でクレームされた方がいらしゃいました。

「タンクは水の供給側、トイレ詰まりは排水側で関係ないので、別の不具合です」とお伝えしても、納得されずに強固に色々と言われ、最後は感情が抑えられなかったのでしょう、怒鳴られもしました。
そのままにしておこうかとも考えましたが、変な業者(まともな業者であれば問題なし)を呼んで、こちらの過失だと思い込まれるのも嫌でしたので、訪問。
詰まり解消をし、「タンクはこちら、詰まりはここです。タンクからの水もうまく流れているのに、どうしてここのタンクの修理が、こちらの便器の排水詰まりと関係するのですか?この程度の詰まりであれば、原因はトイレットペーパーの使い過ぎですので、1回のトイレットペーパーの使用量を減らして十分に水を流してはいかがですか?」と図を描いて説明。

費用はお支払いいただきましたが、とても後味の悪いものでした。

(注)上記はご本人が特定できないように、何年も前の話に、手を加えています。

弊社の取り組み

下記のリンクページ、下の方の「目安の価格表(2023年)」をご覧ください。

シンガポールでの生活をサポートいたします。
お知らせビデオコールご相談/有料20分30ドル/前金のみ、随時対応可能です。2024年の旧正月期間、2月10日・11日(土日に重なりますが)は完全にお休みとなります。他はシンガポールのカレンダー通りの営業日となりますが、商品サプライヤーが旧...

弊社では取り敢えず、目安が必要との考えから、時間をもとに費用を算出しています(本当は作業の難易度と時間は正比例もしないものですが)。

取り替え部品が必要の場合には、該当価格に(商品価格+調達費用)が加算されるものとお考えください。

伺う前に、オーダー確定段階で、上記をもとに費用算出をいたします。
不確定要素はその旨を説明して、オプション提示することもあります。

また、初回のお問い合わせの方には杓子定規な対応にはなりますが、期限を決めてご回答がない場合には、ケースクローズする形を取っています。

なお、弊社ではお請けできないケースもありますこと、予めご了承ください。

お問い合わせに返信するも、その後何ら音沙汰がない方から、数ヶ月後に再びお問い合わせがあることもあります。
こういうケースは、弊社サービスの提供をお断りしております(お返事を控えさせていただくこともあります)。
ご理解いただければ、幸いです。
タイトルとURLをコピーしました