新居チェックサービス(一部地区を除き120ドルから 24年3月より)

新居チェックサービス

賃貸物件の場合、契約より入居後一定期間は、通常はオーナーさん負担による修理が可能です。
チェックを行わなかったため、退去時に費用負担を求められるケースがございます。

2024年3月から各時間、20ドルの値上げとなります。

ご入居すぐのご依頼がお勧めです
理由は諸々とものがないため、不具合部分が見つけやすいため。
  • ご一緒にご自宅のチェックをいたします。
  • 終了後翌日までに、日本語でチェック内容をメール(メールの本文として記載)いたします。
    英語をご希望の場合には、+40ドルとなりますが、翻訳ソフトの利用のしやすいような日本語で箇条書きとして記載しますので、その必要はないと思えます。
  • 費用は、1時間以内100ドル、2時間以内150ドル、3時間以内200ドル
  • 新築や1ベッドルームなどは1時間あれば十分と思えますが、深刻なダメージや複数箇所ある場合には、チェックだけでも1時間を超えることはあります。
  • 簡単なネジ留めなどは行うこともありますが、基本的にチェックのみのサービスです。
弊社から商品をご購入の方は、気になる点がございましたら、弊社スタッフがご自宅に伺っている間にご相談ください(20分程度であれば、この場合のチェックは無料)。

個別の不具合箇所のご相談について

出張サービスもしくはビデオコールでのご相談(有料)をお選びください。

水漏れ原因や異臭チェックなどがこれにあたります。

無料でのチャットを使ったメッセージでのご相談は、既存のお客さま限定です(有料の場合もあり)。
既存のお客さまには、作業終了時にその旨をお伝えしております。

代表的なコンドミニアムについて

日本人に人気のコンドミニアム、ノベナのソレイルの注意点(過去のご相談から)
駅からのアクセスなど諸々も含めて、個人的にも、魅力的なコンドミニアムだと思います。 しかしながら、どこのコンドミニアムでも長短あるように、住むに際して注意すべき点がいくつかあります。 1-蛇口の形状とぐらつきによる水漏れ 2-キッチンの排水口の位置 3-止水栓がない 4-冷蔵庫の不具合
日本人に人気のコンドミニアム、ボナビスタのローチェスターの注意点(過去のご相談から)
使いづらい大きくて重い蛇口、キッチンの床の排水口(Floor Trap)、シャワーの切り替えレバーの故障、バスルーム・ドアの破損、便座のがたつき、など。

お問い合わせフォーム

    タイトルとURLをコピーしました